No.7 筋萎縮性側索硬化症(ALS)

スイッチの種類 既製品
スイッチの名称 まばたきセンサースイッチ, プラケーススイッチ
利用者の障害名 筋萎縮性側索硬化症(ALS)
利用部位
利用姿勢 仰臥位
利用場所 自宅, 施設
利用機器 オペレートナビ
※機器に関するリンク
その他情報

ホームページ「私にとってパソコンは!」

11004486_636542256474014_2106147578_n

 

プラケーススイッチ

スイッチの補足説明

右足の親指と人差し指の間にプラケーススイッチを挟んで 操作するようにした。ただケースの中のタッチセンサースイッチは感度が良過ぎるのでケースの中に 硬めのウレタンを挟んでプラケーススイッチを押して操作する必要がある
プラケーススイッチのリンク

11005894_636542253140681_1673208603_n

他の画像など
Posted in スイッチ適合事例 and tagged , , .

ページトップへ