事例は全部で7件です。
「メカニカルタイプ」の入力スイッチ

No.22 脳幹梗塞

利用者はNo.21と同一の方。 空気圧方式の入力スイッチを押して機器を操作する中で、手の動きが回復し、特に中指の動作に力のあることが確認出来た。これより、「センサータイプ」のスイッチから、より設置の楽な「メカニカルタイプ […]

続きを読む

空気圧を用いたPPSスイッチを利用

No.21 脳幹梗塞

手のひら全体で握る動作が出来たが、力が弱かったことから、空気圧を用いたPPSスイッチを利用することとした。 ただし、製品に標準で付属しているエアバッグは平らなため、手の中では形状が安定しないことから、手の中に入る丸い形状 […]

続きを読む